読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“s17使用構築”ヘラクレセドラン

こちらがパーティになります。

ヘラクレセドラン軸です。

f:id:kieeeee0327:20160913113143p:plain

 

 

【個別紹介】

 

f:id:kieeeee0327:20160913121623g:plain

ヘラクロス@メガ石

特性︰根性→スキルリンク

性格︰意地っ張り 

実数値︰175(156)-192(236)-97(12)-×-116(4)-118(100)(ヘラクロス時)

実数値︰175(156)-258(236)-137(12)-×-126(4)-108(100)(メガヘラクロス時)

インファイト・ミサイル針・ロックブラスト・タネマシンガン

 

H︰16n-1

A︰ミサイル針でB特化クレセを乱数1(37.5%)

      ロックブラストでH252振りカイリューマルスケ込み確定1発

      インファイトでB特化エアームドを高乱数2(96.9%)

      タネマシンガンでH228マリルリをオボン込みで超高乱数1

      タネマシンガンでH4振りゲッコウガ(タイプ︰エスパー)を超高乱数1

B︰A特化カイリューの鉢巻逆鱗が低乱数1(86.2~101.7%)

      A特化マリルリの腹太鼓アクアジェットが低乱数1(85.7~101.1%)

D︰C4振りヒードランマグマストーム確定2

      C無振りクレセリアサイコキネシス低乱数2(44.5~52.5%)

S︰メガ後4振りウォッシュロトム抜き

 

火力と耐久を両立したポケモン。雑に使って強かったです。

S15.16とインファイトではなく地震を採用していましたが、環境トップメタのポケモンであるメガガルーラを一撃で葬れるインファイトに変更しました。

これにより初手ヘラクロスガルーラ対面も強気に居座れます。

メガヘラクロスメガガルーラに対面で負けるのは猫騙し+捨て身タックルのパターンだけです。その型であれば猫騙しを見てからクレセリアバックで間に合うので問題ありません。グロウパンチの型であればこちらが突破できます。

たまにクレセリアバック読みでグロウパンチを打ってくる舐めたガルーラがいるのでインファイトで消し炭にしましょう(^ω^)

ASヘラでは対面厨パ相手時、初手ヘラクロスガブリアス対面のハチマキげきりんで死んでしまい、裏のクレセドランでスイクンが突破できず降参。なんてこともあるので安定してガブに居座れるHAベースのヘラを採用しました。

またガブリアスのハチマキげきりん耐え調整の副産物としてマリルリの腹太鼓アクアジェット耐えもできます。クレセドランはマリルリの腹太鼓の起点になりやすいので、叩かれても切り返しができるこの耐久ラインで良かったと思います。

メガヘラクロスミラーで同速勝負をしたことが何回かあるため、S実数値を1だけ伸ばした方が良いです。

熱湯での火傷率は50%以上ありましたが、要所でロックブラストを外さない子だったので助かりました。ロックブラストを外すヘラは弱いです。

 

 

f:id:kieeeee0327:20160913231902g:plain 

クレセリア@ゴツゴツメット

 特性︰ふゆう

性格︰図太い

実数値︰227(252)-×-189(252)-95-151(4)-105

サイコキネシスつきのひかりトリックルームみかづきのまい

 

言うまでもなく物理受け枠

グロ秘密ガルーラに対しては、グロウパンチ時に受け出し→秘密の力時にトリックルームサイコキネシスで削りを入れる→ヘラ死に出し。

ゴツゴツメット×2+サイコキネシスでメガヘラクロスのどの技の圏内にも入るのでこの動き方で良いです。

受けポケモンというか削り+トリル役って感じのポジションでした。

起点にされそうになったら迷わずにみかづきのまいで自主退場をしましょう。

 

 

 

f:id:kieeeee0327:20160914000915g:plain 

ヒードラン@こだわりメガネ

特性︰貰い火

性格︰控えめ

実数値︰191(196)-×-127(4)-189(172)-125(4)-114(132)  ※非理想個体

火炎放射・ラスターカノン・げんしのちから・だいちのちから

 

H︰16n-1

B︰特化ギルガルドの聖なる剣+影うち確定耐え

C︰ラスターカノンでオボンマリルリを最低乱数2連以外で2発

      ラスターカノンでD特化バンギラスを最低乱数2連以外で2発

S︰準速バンギラス抜き

 

メガネヒードランでオーバーヒートを抜くのはどうなのかと思いましたが、パーティ単位で重いヒードランを処理するためのだいちのちから、ファイアローを処理するためのげんしのちから、ガブリアスバンギラスマリルリへの打点を考えてラスターカノンは抜けず、火炎放射かオーバーヒートで悩んだ末、このヒードランのオーバーヒート命中率が70%も無いことも考慮して火炎放射を採用しました。

トリルアタッカーとしても強かったです。

 このヒードランはらむくんから貸して頂いた個体です。この場を借りて改めて感謝を申し上げます。

 

 

f:id:kieeeee0327:20160914013843p:plain 

化身ボルトロス@オボンの実

特性︰いたずらごころ

性格︰図太い

実数値︰184(236)-×-132(236)-145-101(4)-135(28)

10万ボルト・めざめるパワー氷・悪巧み・電磁波

 

B︰A特化ガブリアスげきりんでオボン込み低乱数2

      A特化カイリューのハチマキげきりんで低乱数1(85.3~101%)      

      A特化メガボーマンダのおんがえしをオボン込み3耐え

      A特化ファイアローのハチマキブレイブバードをオボン込み3耐え

 S︰最速70族抜き

 

メガヘラクロスで辛い飛行タイプ持ちに強く出れます。

悪巧みを使う場面が少なかったので、挑発か気合玉に変えた方がいいかもしれないです。

 元々この枠は臆病珠ボルトだったのですが、気合玉を当てなかったため変更しました。この変更は正解だったと思うんですが、受けループへの勝率が0%になるという弊害も出ました。

 

f:id:kieeeee0327:20160914025130g:plain 

ジャローダ@きあいのタスキ

特性︰あまのじゃく

性格︰臆病

実数値︰150-×-115-127(252)-116(8)-180(248)

 リーフストーム・めざめるパワー岩・へびにらみ・†威張る†

 

めざめるパワー岩はウルガモスファイアローリザードンY意識。

ウルガモスに対しては、タスキを盾にリーフストームから入ってはダメです。

リーフストームウルガモスちょうのまい→めざめるパワーではかなりの高乱数を引かないと落ちないからです。

めざめるパワー→ウルガモスちょうのまい→めざめるパワーであればよほど低乱数を引かない限り落ちます。ただ2回目のめざめるパワー時に相手は引くかもしれないのでそこは考えものです。

ジャローダ抜きの鉢巻ファイアローが辛かったです。上からとんぼがえりをされ、裏のポケモンにめざめるパワーが入ってしまいます。タスキが削られ、めざめるパワー岩はバレます。大人しくブレイブバードしてください( ̄^ ̄゜)

威張るについてですが、これはミラーコート遺伝をしてなかったからです。絶対にミラーコートの方がいいです。最後までワンチャン残る威張るも強いと思いますが、ミラーコートの方が勝ちを拾えた試合は多かったと思います。

 

 

f:id:kieeeee0327:20160913113255g:plain

ガルーラ@メガ石

特性︰肝っ玉→親子愛

性格︰無邪気

実数値︰181(4)-165(156)-121(4)-92(92)-108-167(252)(メガ時)

猫騙し・捨て身タックル・地震・冷凍ビーム

 

H︰奇数

A︰余り 

C︰冷凍ビームで無振りガブリアスが確定1発

S︰最速

 

役割対象はガブリアスヒードランメガサーナイトキノガッサメガボーマンダニンフィアなどヘラクレセ軸で辛い相手。

また冷凍ビームを採用しているのでカバルドン、霊獣ランドロスも役割対象です。

火炎放射ではなく地震を採用してるのは、ヘラクレセドランで重いヒードランに打点を持ちたかったことと、クチートギルガルドに少しでも負荷をかけたかったからです。

不意打ちが欲しい場面が多かったが、地震を切ると技範囲が狭くなり選出出来なくなるのでこの技構成に落ち着きました。

 

 

【終わりに】

シーズン中盤に2000は乗せたのですが、そこから勝てなくなり1700をウロウロしていました。

f:id:kieeeee0327:20160914084900j:plain

 

しかし最終日の深夜1850→2100まで上げることができました。

厳しいシーズンでしたが最後まで諦めずやれて良かったです。

2100乗った時の証拠画像です。


 f:id:kieeeee0327:20160914083829j:plain

一応最終レートも乗せておきます。

2071で215位でした。

 f:id:kieeeee0327:20160914100635p:plain



ここまで読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

ではサンムーンでお会いしましょう。